2012年08月02日

逃げるとき

嫌なものから逃げてきた。
それが正解だと言い聞かせて。
その中には逃げても良いものと、逃げてはいけないものがあったのだろう。
今ならどれがそのどちらかなのを判断できる。
もしあの時逃げていなければ、そう考えることがある。
そんなふうに思うのはこんなふうになりたくなかったからだろう。
そういう意味で逃げるという事と選択するという事は少し違う。
逃げるという事がどういうことなのか、過去を振り返った時ではなく今気付くことができたら、戦うという事がどういうことなのかわかるかもしれない。

posted by いちご at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。